2018年2月、Googleアドセンスに16記事で審査通過!コツを伝授するよ。

こんにちは!メーカー営業マンです。

Googleアドセンスに16記事で審査通過しました。それも一発で。

審査に掛かった日数は3日です。

やっとブログ記事を書くモチベーションができました。

やはり、収益に繋がらないと記事を書く気力が薄れていきますね。

記事を更新していくにつれてモチベーションの低下を感じました。

こんなんじゃ長くブログを運営していけませんね。

気長にマイペースに更新していければと考えています。それがブログを長く続けていく秘訣ではないでしょうか。

Googleアドセンスとは

「Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

要はクリック報酬型のアフィリエイトサービスです。

クリックされるだけでブログ運営者の収益になります。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトと比較して、クリックされるだけで収益になるので、収益しやすい構造のアフィリエイトとなってます。

Amazonアソシエイトの審査を速攻で通過。コツを伝授するよ。

ブログ運営者にとっては非常に人気のアフィリエイトサービスですね。

Googleアドセンスアカウントアップグレード

以前から話していますが、私はYouTubeに動画を投稿して収益を得ていた時期があります。(厳密は現在も微々たる収益があります。)

よって、Googleアドセンス自体は既に開設済みです。

しかし、YouTubeで開設したアドセンスアカウントはホスト型アカウントとなっており、ブログでは収益化できません。

そこで、ブログでも収益化できるようにアドセンスアカウントのアップグレードを行います。

ブログ審査申請手順(アップグレード手順)

広告の設定タブをクリックします。

【重要】コンテンツの項目を一旦閉じます。

閉じると、その他のサービス項目が出現!

スマホブラウザでは最初から表示されていますが、PCブラウザではコンテンツを一旦閉じないと出現しません。

これが究極に謎仕様。これで何日間グーグルを彷徨ったことか・・・。

広告掲載先のURLに自分のブログURLを追加し、送信をクリック。

すると、コード貼り付けの指示が来ますので、

そのコードをテーマの「header.php」の<head></head>間に貼り付けます。

審査画面が表示されますので、審査が完了するまで待ちます。

3日後、2018年2月27日 20時06分 承認メール到着!

てっきりポップコーンメールが来るのかとウキウキしていましたが、アップグレードの場合は違うんですね。少し残念です。

文字だけの寂しいメールが送られてきました。

この笑顔とポップコーンが見たかった。

Googleアドセンス申請時の条件

下記、私がGoogleアドセンスアカウントアップグレード申請時の条件です。

  • アドセンス申請日時:2018年2月25日 PM10時頃 ブログ開設日より17日後
  • ブログ開設日   :2018年2月8日(木)
  • 投稿数      :16記事(ほぼ毎日更新。たまに一日空いたり。)
  • 記事文字数    :686~1,741字。平均約1,190字
  • 固定ページ    :2記事(お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー)
  • PV数        :1~3PV
  • 画像       :著作権フリーの画像を多用。
  • アフィリエイト  :Amazonアソシエイトリンクをページ末尾に貼っていた。

 

Googleでは審査基準について提示されていません。

更に、以前と比べて審査基準が厳しくなっているようです。

私は意外とあっさり通過してしまいました。

 

私の憶測でしかありませんが、ポリシーに反していなければ、ブログボリューム(記事数、文字数)プライバシーポリシーページの設置が重要なポイントとなってくるのではないでしょうか。

 

上記の申請時条件を、少しでも参考にして頂けると幸いです。