顎変形症治療記録【歯列矯正】⑨

※本記事は口の中の写真が御座いますのでご注意下さい。

私は以前、「顎変形症」と診断され、治療を続けています。

顎変形症については下記記事をご参照ください。

–>>顎変形症と診断されて2年半経過しました。

 

前回の記事↓

–>> 顎変形症治療記録【歯列矯正】⑧

今回の治療

下の歯の矯正は終わっているため、上の歯のみの写真となります。

今回も前回同様パワーチェーンの付け替えのみとなります。

定期的にパワーチェーンを変えることで少しずつ力を加え、歯を動かしていきます。

 

一ヶ月での歯の動きです。

抜歯スペースが埋まれば、とりあえずは術前矯正は終わりとなります。

しかしまあ、歯が動きませんね。。左側は若干動いていますが、右側が動いているように見えません。

 

歯列矯正で1ヶ月で動くはの長さは一般的には0.5mmと言われています。

右側はあと3~4mm程度でしょうか。あと7~8ヶ月程度かかりそうです。

 

歯医者に通うのはなかなか大変ではありますが、地道を治療を続けていくしかありません。

 

今回治療費:¥1,850

合計治療費:¥85,870

治療開始から1,069日経過

 

–>> 顎変形症治療記録【歯列矯正】⑩

–>> 顎変形症治療記録【歯列矯正】⑧

歯列矯正中の口内ケアはジェットウォッシャーがおすすめ!
私はパナソニックのドルツを愛用しています。↓