売られすぎ?ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】から配当金

ブリティッシュ・アメリカン・タバコから配当金が入金されました。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】

保有株式数    :140株

1株あたり配当金:0.6325USドル(2018年12月)

合計配当金    :88.55USドル

受取配当金    :70.02USドル(税引後)

配当利回り    :7.0%

1ドル110円換算で7,702円の配当金でした。

超高配当利回りになっていますが、これは単純に株価が暴落しているからです。

チャート

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】6ヶ月チャート 出所:Google ファイナンス

一時は30ドル付近まで値をさげたBTIですが、直近では回復しつつあります。

現在は、37ドル付近まで株価は回復しております。

ちょうど1年前から比較すると約40%も下落しています。(2018年2月時点の株価62ドル)

さすがに売られすぎなのでは?と思いますが、マーケットは基本的には合理的ですので、そういった考えを忘れずに・・・ですね。

 

BTI暴落の要因はFDA(アメリカ食品医薬品局)がメンソールタバコ販売禁止を提案したから。

–>> FDAがメンソールタバコ販売禁止を提案。MO,BTI暴落

米国売上比率が39%と高いBTIはもろに打撃をうけた訳です・・・。

仮に、米国のメンソールタバコの利益がすべて吹っ飛ぶと、BTI全体の利益の24%が吹っ飛びます。

利益の4分の1が吹っ飛ぶというのは、さすがにインパクトが大きいですね。

ですが、さすがに現在の株価は売られすぎであり、割安に見えますよね。

FDAの規制について、マーケットでは織り込み済みであり、売られすぎた現状こそ、投資の好機なのではないでしょうか。(勇気はいりますが。。)