2019年8月 配当金・分配金

どうもメーカー営業マンです。

2019年8月もしっかりと配当金という名の不労所得が入金されました。

8月末時点での資産はマイナス推移となりましたが、こうして配当金が入金されることでちょっとは気持ちが楽になります。

–>> 2019年8月末の資産状況

ちなみに、8月の配当金は過去最高となりました。

さて詳しく見ていきます。

2019年8月 配当金・分配金

2019年8月に入金された配当金は下記銘柄となりました。

銘柄 配当金(円)
ナショナル・グリッド【NGG】 5,276
AT&T【T】 3,221
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】 7,493
アッヴィ【ABBV】 4,224
タカラレーベン・インフラ投資法人【9281】 3,118
合計(税引後) 23,332

※1ドル=110円

現在の為替レートは1ドル約105~106円程度で推移していますが、計算が面倒なのできりがいい110円で計算しています。

実際は若干少なくなりますが、ご容赦ください。

兎にも角にも、合計で約2万3千円の配当金(税引後)でした。

月別受取配当金推移です。(税引後)

2019年8月は過去最高の配当金額となりました。

少しずつではありますが、着実に受取配当金が成長していくのが見て取れます。

また、今年の総受取配当金(税引後)が10万円を突破しました。

スンバラシイの一言につきますね。

毎度私の固定ツイから引っ張ってきてますが、配当金投資戦略はこのツイートに集約されます。

支出を限りなく減らし、サラリーマンという安定した資本力を高配当株に充てる。

高配当株から得た配当金を更に高配当株へ投資する。

・・・以下繰り返し。

これを続けることで不労所得を最大限に増やすことが可能であると信じています。

 

一歩、また一歩と、高配当株式投資戦略は地味なものです。

ただこれを愚直に続け、いつの日か経済的自由を達成します。

 

Enjoy your investment Life!!