2019年3月末の資産状況

どうもメーカー営業マンです。

いやぁ、もう3月も終わりですか・・・。早いですね。

そして私も社会人2年目を終え、3年目に突入します。

このままときがあっという間に経過していくのを考えると怖いですね。

時間を無駄にせず、有意義な使い方をしていきたいものです。

 

私は資産状況の把握を目的に毎月月末時点での資産状況をエクセルにまとめています。

資産増加の軌跡を辿るという意味でも「見える化」することで、倹約や資産運用のモチベーション維持にもつながりますからね。

さて、2019年3月末も同様にまとめていきます。

2019年3月末の資産状況

今月は総資産480万円でフィニッシュです。前月比約+24万円でした。

今月から昨年の同時期からどのくらい資産が増加しているかを把握するため、「昨年同期比」の項目を追加しました。

今月は昨年同期比約+250万円でした。

順調に資産が増加していっています。もっとも、昨年末に起きた暴落が回復してきており、それに連動して回復しているだけですが。

しかし順調に増加しているのは気分がいいものですね。

このまま順調にいけば、来月には総資産500万円を突破しそうです。というか突破するでしょう。

最近、1億円までどのくらいかかるのかをシミューレーションしてみました。

正直、1億円まではなかなか程遠い道ではありますが、5年後の30歳時点では低く見積もっても総資産1,750万円、年間配当金56万円を達成する見込みです。

年間配当金56万円はひと月でならすと約4万6千円。ひと月の食費を賄えれる金額です。

30歳時点でその金額を毎月得られることができれば、経済的に相当楽になるでしょう。

道半ばでシミューレーションした数字を当てはめていき、それを超えるようであれば達成までの道程は短くなるでしょう。

私はそれが楽しみでなりません。

引き続き、愚直に高配当投資をしていき雪だるま式に資産を増加させ、経済的自由を達成します。

 

Enjoy your investment life!!