フィンテックグローバルが業績下方修正で株価爆下げ【ムーミン銘柄】

どうもメーカー営業マンです。

なにかと当ブログで取り上げているフィンテックグローバル(以下FGI)ですが、昨日の業績予想の下方修正で株価が爆下げしました。

東証マザーズのフィンテック グローバル(8789)が急落した。午後1時38分現在、前営業日比24円(24.48%)安の74円で推移している。一時は70円まで下落し、6月3日の年初来安値96円を一気に更新した。100円近辺のモミ合いから下放れた。 4日に2019年9月期の業績予想を減額修正し、嫌気された。営業損益は従来予想の5億1000万円の黒字から16億3100万円の赤字(前期は10億7200万円の赤字)に転落した。

FGIはムーミンバレーパークの大成功を睨んで黒字回復の算段だったようですが、案の定うまくいっていないようですね。

見よ、この綺麗なナイアガラの滝を。

出所:Google Finance

前日比-26%安の72円で引けました。

もともと低位株で100-120円程度で推移していましたが、一気に70円代に急降下です。

 

いやぁ、持ってなくてよかったぁ。

 

そう、私は既に利確済です。

ムーミンバレーパークのオープン付近で話題性が高くなることで株価も上がると睨んでいました。

まさにその通りになり、約10万円の利益確定を実施しています。

ちなみに、ムーミンバレーパークですが、正直売上を伸ばせる気がしません。

というのも、ムーミンバレーパークがある宮沢湖はアクセスが悪いし、大したテナントはないし、その割に料金は高いわで・・・これじゃぁ誰も来ないですよ。。。

来たとしても話題性から駆けつけるミーハー集団のみで、リピーターも獲得するのは難しいでしょう。

実際、近くを通ったときにちらっと覗いてみましたが、大きい公園ってだけで、閑散としていました。

それが数字にも現れている訳でして・・・。

FGIさん、早く何とかしないと手遅れになりますよ。(もう手遅れかもしれませんが)

 

というか、今更ですがムーミンの熱烈なファンってどのくらいいるのでしょうか。

私の周囲では聞いたことがありません。実は言わないだけでムーミンファンってめちゃめちゃいるかもね。いや、いないか。

ってかこれはムーミンのせいじゃない、ムーミンに責任はない。

FGI、あんただよ。

フィンテックグローバル関連記事