【自己紹介】大学2年生で株に手を出し大損をこき、FXでも大損をこく。

2020年10月11日

初めまして。メーカー営業マンです。

ブログ開設記念にあたって簡単に自己紹介をしたいと思います。

<プロフィール>

 

名前:メーカー営業マン
年齢:26歳(2020年7月現在)
住み:東京
職業:東証一部上場のメーカー営業
学歴:MARCH卒
社会人歴:新卒4年目
年収:550万円 3年目年収公開
総資産:780万円(2020年6月末時点
最終目標:経済的自由の達成

経済的・精神的自由を求め、高配当株投資を実施中。

略歴

20歳 大学生 スカイマーク上場廃止で資産吹っ飛ぶ。
21歳 ↓ 南アフリカランド/円で初の追証。
22歳 ↓ 投資についての考えを改める
23歳 社会人 社会人になる。高配当株メインの入金投資法開始。
24歳 月間配当収入1万円達成。
総資産が500万円を突破する。 –>>24歳社会人3年目で総資産500万円突破した件
25歳 総資産が800万円を突破する。 –>>25歳社会人3年目で総資産800万円した件
配当収入2万円突破。 –>>初の2万円超え
コロナショックで大暴落を被る。←いまここ –>>コロナショックで大暴落したポートフォリオ

下記からは簡単に株式取引を始めてから現在までの道のりです。

暇があったら読んでみてください。

大学時代

20歳、恐る恐る株に手をだす。

私が初めて株に手を出したのは、そう、忘れもしない大学2年生の時でした。

経営学部に所属していた私は株取引というものに大変興味を持っていました。

理由はごく単純で働かないで収入を得てみたい。
という糞でどうしょうもない理由です。

パズドラにハマっていた私は理由もなくガンホー株を購入。

初めて株を購入する時はマウスの指が震え、足も震えました。

ガンホードリームが終了していたガンホー株は上がるはずもなく、下がる一方。

少ない資金でナンピン買いをしました。

ガンホー株に希望が見出せず、株価が回復したところで売却。

 

見事に買値で売却に成功する。

 

次に、当時盛り上がりのあったスカイマーク株を購入。

購入の理由は、たまたま見たヤフーファイナンスの
値上がり率ランキングで1位だったから。

これが間違いでした。

スカイマークの問題を知らずに、なんとかなるでしょ精神で1,000株保有。

エアバスとの問題で民事再生法適用。
なんと負債総額は710億円だとか。

アルバイトでせこせこ貯めた資金が吹っ飛ぶ。

40万近いお金が3000円程度になりました。
大学生からすると相当な大金でっせ。。

初めて株取引は見事な大損で一度幕を閉じました。

21歳、FXに手を出す。

株では稼げないと直感した私は、FXのスワップ金利に目をつけます。

南アフリカランド(ZAR/JPY)を10倍程度のレバレッジをかけて購入。

私が南アフリカランドを取引していた当時は
8円~7円代で推移していました。

下がったら買い増しを繰り返し、気づけばフルレバに・・・。

そんな状態に追い打ちをかけるように
南アフリカランドの記録的暴落に遭遇したのです。

自分だけは暴落に遭遇することはないと思っていましたが、、
やられました。←みんなこう思うんですよね。

暴落では、6.4円代まで下落し、一晩でロスカット

スカイマークの悲劇以降、
アルバイトでコツコツと貯めた55万円が朝起きたら追証の請求

借金を取り立てられる気分をちょっぴり味わえました。
これまた足が震えましたね。

スカイマークの悲劇南アフリカランドの暴落で、
あわせて約100万円が消えました。

今思えば高い勉強代だったのでしょうか。

22歳、考えを改める。

株、FXと見事に狩られた私はコツコツ稼いでいこう、と考えを改めます。

しかし、ある日ある格言を目の当たりにします。

それは相場の損失は、相場で取り返せというものです。

この格言を目にした私は、100万円以上の損失を相場で取り返すと決心。

種銭を稼ぐためアルバイトに奮闘します。

大学4年の後半でしたので、卒業旅行などで散財しましたが、
なんとか30万円の種銭を準備しました。

株について改めて勉強し直し、高配当株投資にシフトします。

社会人

23歳、社会人になる。

就活を乗り越え、なんとか自分の納得のいく会社に就職できました。

給与の8割を投資に充てることを目標に、資産運用を実行していきます。

 

社会人1年目で総資産200万円突破する。

24歳、社会人2年目

月間1万円の配当収入を達成する(単月)

1年間で約210万円の資産増加を達成する。

–>> 2018年資産総まとめ

25歳、社会人3年目

総資産500万円を達成する。

受取配当金が2万円を突破する。(単月)

総資産800万円を達成する。

経済的、精神的自由を求め、現在、高配当株投資を運用中です。