2019年6月末の資産状況

どうもメーカー営業マンです。

6月が終わり、はやくも7月に入ろうとしています。

2019年もあっという間に半分が終了です。

ジメジメとした日が続いておりスッキリしませんが、来月から下半期です。

心機一転し有意義に過ごしていきたいものですね。

さて、2019年6月末時点での資産状況を見ていきます。

2019年6月末の資産状況

前月比+21万円という結果でした。

先月では大暴落の被害を受け、2019年初のマイナス推移となりましたが、今月は平常通りプラス推移となりました。

–>> 2019年5月末の資産状況-大暴落を受け資産減少

給料という一定の収入があって、資産減少となると正直気が滅入るよね。

私の資産割合は個別株が異様に高く、暴落の影響をモロに受けるんです。これはしょうがないですけどね。

まだ安心できるレベルまで回復した訳ではありませんが、軒並み値を戻し(少しだけ)今月はプラスでフィニッシュすることができました。

 

来月は夏のボーナスが入りますから、更に資産を増加させることができる予定です。

もちろん、夏のボーナスも全額株式投資へと充てる予定です。

少々時期を逃しましたが、アッヴィ【ABBV】フィリップモリス【PM】アルトリア【MO】あたりが投資妙味あり、といったところでしょうか。

ただ、現状のセクター別ポートフォリオでは、タバコセクターの割合が高いので、PMやMOに投資するかは悩みどころですね。

投資対象は米国株一本ですけどね。(日本株は戻りが遅くて嫌気が指している)

今後も愚直に給与を株式投資へと充て、資産を雪だるま式に増加させていきます。

 

Enjoy! your investment Life!!