楽天モバイルに乗り換え時、「SPモード以外の通信を行います」と通知が来るので対処した

私は以前、ドコモから楽天モバイルに乗り換えました。

–>> 格安SIM「楽天モバイル」に乗り換えて年間8万円の節約

 

ドコモのスマホからSIMだけ楽天モバイルに乗り換えを行いました。

ドコモスマホを格安SIMで利用していると、
注意 – SPモード以外の通信を行います」と通知されることがあるようです。

私のスマホにもこの鬱陶しい通知が表示され、
消しても消しても頻繁に来るので、対処してみました。

 

 

どういった通知なのか

SPモード以外の通信を行います」はどういった通知なのか。

実はこの通知、ドコモスマートフォンにインストールされているドコモ公式アプリの自動アップデートを行う際に、SPモード以外の通信に接続されていると表示されます。

よって、楽天モバイルなど、格安SIMに乗り換えを行ったユーザーは、ドコモ公式アプリがアップデート確認を行う際に表示されてしまうという訳。

私自身もよくわからず、とりあえず通知を消していましたが、流石に鬱陶しいので通知自体を表示させなくする方法で対処します。

 

通知を表示させないようにする方法

1.Androidの設定アプリより、「ドコモのサービス/クラウド」を開きます。

2.「ドコモアプリ管理」文字横の点が縦に3つ並んだボタンをタップします。

3.「通知/自動アップデート設定」をタップ。

4.「定期アップデート通知」のチェックを外します

 

これで「SPモード以外の通信を行います」の通知が表示されないようになるはずです。

定期的にアプリの更新を通知するチェックを外しただけですので、特に端末の支障は御座いません。

鬱陶しい通知をどうにかしたいと思っていた方は、ぜひやってみてはいかがでしょうか。