暇だったからデュアルディスプレイ環境を構築した【作業効率化】

2020年5月27日

どうもメーカー営業マンです。

暇だったので、デュアルディスプレイ環境を構築しました。

まずは、現状の私のPC周りを見ていただきましょう。

汚ねぇ(笑)

いろんなものがデスクにのって、とても汚く見えます。

さてこのような惨状から、どんな風に変わるのでしょうか。

あ、ちなみにPCはヤフオクで格安で購入した中古デスクトップPCです。

–>> ヤフオクで中古デスクトップPCを買ってみた

準備したもの

デュアルディスプレイ化をする上で、準備したものは下記のものです。

1,ディスプレイ

これは必須ですね。デュアルですので2個必要です。

1個だけではシングルディスプレイになってしまいます。

もともと1台所持していましたので、増設ディスプレイはヤフオクで購入しました。

ちなみに価格は送料込みで4,000円くらい。増設用なんて中古で十分です。

2,ケーブル類

ディスプレイにPCからの映像信号を伝達するためのケーブルです。

私のPCには、DVI端子(使用中)とDisplay-Port端子しかありませんので、DisplayPortケーブルを用意しました。
長さにも依りますが、Amazonで800円くらいでした。

ヤフオクで購入したディスプレイには、電源ケーブルが付属していなかったので、こちらも用意しました。ハードオフのジャンク品で108円でした。

3,モニターアーム

デュアルディスプレイにする上で、別に必須ではないんですがモニターアームってかっこよくない?ってことで用意しました。

こちらは楽天で購入。4,000円くらいでした。デュアルモニターアームってやつです。

セッティング

さて、機材はそろったので、セッティングしていこう。ペッティングではありません。セッティングです。

まずは机のうえを整理します。ものをすべて下ろして、クリーンな状態に。

モニターアームの箱を開けたところ。意外とゴツい。

四苦八苦しながらも、なんとか設置できました。

ヤフオクで購入したHPのモニタが重いわ重いわ。。隣のLGのモニタは軽いんですけどね。

一人での作業は結構大変でした。

ちなみにPCは机の上の乗せると圧迫感があるため、机の下に設置しました。

フィニッシュ

ちょっと時間はかかりましたが、ひとまず完成です。

チャートを表示させちゃったりして、デイトレーダーの気分を味わっています。

デキる投資家気分を味わえますので、おすすめですよ。

かかった費用

  • ディスプレイ(ヤフオク) 3,894円
  • ディスプレイ用電源ケーブル(ハードオフ)108円
  • Portケーブル(Amazon)849円
  • モニターアーム(楽天)3,888円

合計:8,739円

1万円かからずに、デュアルディスプレイ環境を構築できてしまいました。

 

これでやっとYouTubeみながらブログを書けます。(笑)

デュアルディスプレイでは、当たり前ですが並列作業が可能です。

作業効率アップやながら作業には必須の環境となってきます。

1万円かからずにできますのでマジでおすすめですよ。

 

↓ワンクリックして頂ける泣いて喜びます(嘘)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村