マネックス証券の口座を解約しました

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

本日はタイトルの通りなのですが、マネックス証券の口座を解約いたしました。

解約理由

解約理由としては特別なことはなく、単純に使っていなかったから。

株式投資を20歳の頃に始めた当初、なんとなく開設したのがマネックス証券でした。
確かその頃は現物取引のみであれば、手数料は業界最安値がマネックスだったような記憶があります。

その後紆余曲折あり現在は完全に楽天証券のみの使用となっているため、長年放置していたマネックス証券の口座を今回解約するに至りました。

解約手順

解約は書面でのやり取りが必要なためちょっと手間でした。

今どきすべてWEBで完結してくれよ、とも思いましたが仕方ありません。

マネックス証券のFAQにある通り、ログイン後「入力フォームからの質問」より解約書類を請求します。

ちなみに私は、入力フォームには下のように入力しました。

2~3日程度で口座解約書類が届きますので、必要事項を記入の上返送します。

記入が漏れがなければ解約は完了します。

 

長年使用していない休眠口座は解約することオススメします。

考えにくいですが、最悪個人情報の漏洩なんてこともありますからね。

解約してもいまだにマネックスメールが来るんですが・・・。

メール停止フォームもないし、とりあえず迷惑メールフォルダにぶっこむしかないんですかね。

やはりお金は偉大か

ちなみに全く関係ない話ですが、マネックス証券を立ち上げた松本大氏(まつもとおおき)は2014年に大江麻理子氏と結婚しています。

大江麻理子氏はモヤモヤさまぁ~ずのアナウンサーをやっていたあの人です。

松本大氏は現在56歳、大江麻理子氏は41歳でなんと年の差15個!

こんな美人と結婚できて羨ましい限り・・・。

やっぱりお金って偉大ですね。

 

以上、どうでもいい記事でした。