楽天銀行で確実にスーパーVIPになる裏ワザ

2020年3月22日

<追記>

2019年6月26日の変更により、この方法は使用できなくなりました。

–>> ハッピープログラムの対象、取引件数のカウント条件および、ポイントの獲得条件変更 に関するお知らせ

従来は1件ごとでハッピープログラムの対象となっていましたが、入金のあった日ごと月間3件までとなってしまいました。

非常に残念です。


どうもメーカー営業マンです。

私はメイン口座で「楽天銀行」を利用しています。

というのも、証券口座が楽天証券ですから、なにかと便利なんですね。

更に、マネーブリッジを利用すれば、普通預金金利は0.1%と、メガバンク(金利0.01%)と比較して10倍ほど高いのも理由の一つです。

マネーブリッジとは

マネーブリッジ」とは、楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させることでご利用が可能になる以下6つの各種サービス・機能の総称です。 マネーブリッジのお申込み料は無料です。 「マネーブリッジ」にお申込みいただくには、楽天銀行、楽天証券の両方の口座を開設する必要があります。

引用元:楽天銀行

ハッピープログラム

また、楽天銀行にはハッピープログラムという優遇プログラムがあります。

このハッピープログラムですが、簡単に言えばランクみたいなものです。

もちろんランクが上がると、それなりの優遇が得られます。

ランク最高位のスーパーVIPのメリットは下記3つですね。

  • ATM無料回数:7回/月
  • 他行振込手数料無料:3回/月
  • 楽天スーパーポイント獲得倍率:3倍

特に便利なのが、ATM無料回数ですね。コンビニなどのATMが指定回数分無料になります。

しかしこのランクを上げ、めっさハードル高いんです。

上の表を見ればわかりますが、スーパーVIPを達成するには残高300万円以上か、取引(他行振込など)回数を30件以上する必要があります。

今回はこのランクを超簡単にスーパーVIPにする方法をお教えします。

楽天銀行で確実にスーパーVIPになる裏ワザ

準備するもの

  • 楽天銀行口座
  • 楽天証券口座

※どちらも無料開設

一言で言ってしまえば、スーパーVIP開放の条件である取引回数30回をクリアするということだけなんです。

この取引回数30回は、楽天証券で投資信託を100円×30本積立設定するだけでクリアできてしまうんです。

さて、順番に解説していきます。

①楽天証券でマネーブリッジを設定する。

楽天証券口座を開設したらログイン。

ページ上部の「マネーブリッジ」をクリック。

マネーブリッジ設定ページになりますので、ここから設定します。

画像のように「設定済」になればOK

楽天証券、楽天銀行を使っているならば、マネーブリッジを使わない手はないでしょう。デメリットはなにもありません。

そして更に「自動入出金(スイープ)」を設定します。

この設定は楽天証券口座に預り金がない場合、自動的に楽天銀行から引き落としますよっていう設定。

楽天証券に残す金額を0にすることによって、必然的に楽天銀行から引き落とされるという訳。

この設定が重要になってきますので、ここも必ず確認しましょう。

②投資信託を30本(3,000円)設定する。

マネーブリッジの設定が終わったら、投資信託を30本設定します。

積立注文からお好みの投資信託を選択して、ひとつひとつ設定していきましょう。

ここの設定が一番時間がかかります。仕様上一括注文できないのが難点ですね。

注文は100円×30本の投資信託を推奨しますが、金額はいくらでも問題ございません。(最低設定金額は100円)重要なのは本数ですので、しっかり30本の注文を確定しましょう。

ちなみに私はつみたてNISA口座での積立購入を実施しています。

以前は毎月33,300円拠出していたものを、楽天銀行のランクアップ用にそのうち2,000円(20回×100円)を充てています。

というのも、スーパーVIPとVIPの違いはATM無料回数2回の差しかありませんから、VIPで十分ということですね。

また、投信積立とつみたてNISAからの積立、どちらからでも問題ありませんよ。

 

つみたてNISAの選ばれている投信積立を選択するのが無難でしょう。

つみたてNISAは国の制度であり、選ばれている投信積立は特に信頼性が高い商品となっています。

そこから選択するのがベストですね。100円といえど、長期的に続けたら結構な金額になりますからね。

※ステージの判定期間は前月26日~当月25日までになりますので、即月で「スーパーVIP」を目指すなら25日までに注文を入れておきましょう。

ということで、簡単に楽天銀行ハッピープログラムのランクを上げることができました。(画像はVIPですが)

毎月3,000円或いは2,000円を拠出することに抵抗があるかと思いますが、別に無くなる訳ではありません。

逆に言えば資産の増大を図りながら、ATM無料回数とポイント、振込手数料の恩恵を受けることができます。

楽天銀行は最高のネットバンクだと思います。

おすすめですので、お試しあれ。