カルロス・ゴーンがやらかした。日産自動車暴落

2019年9月12日

カルロス・ゴーンやらかす。

 

日産自動車の会長カルロス・ゴーン氏が逮捕されました。

自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして、金融商品取引法違反の疑いとのこと。

実際の報酬は約99億9800万円だったのに対し、有価証券報告書に約49億8700万円と虚偽を記載した疑いがあるとのことです。

 

リーク元はどうやら内部告発のようですね。

ゴーン潰しでしょうか。裏の力が働いてるような気がします・・・。

 

そにしてもすごい数字です。2011年から2015年の報酬とのことで、4年間で約100億ですか。

一生遊んでも使い切れない金額です。

年利3%で運用ですれば毎年3億円です。一般庶民は考えるだけ無駄ですね。

日産自動車、株価暴落

日産自動車【7201】1年チャート 出所:Google

カルロス・ゴーン会長逮捕のニュースをうけて、日産自動車の株価は暴落しました。

日産自動車の株価は窓を開けて急落。前日比-5.45%安で年初来安値を更新しました。

私は300株程保有していますが、約-8%の含み損

現在下落中のブリティッシュ・アメリカン・タバコといい、私の保有銘柄たちは絶賛値下がり中です。

–>> 大暴落中のブリティッシュ・アメリカン・タバコを買い増し【BTI】

 

ゴーン氏逮捕により、果たして今後の日産自動車はどうなっていくのでしょうか。

ゴーン氏の手腕もあってここまで復活を遂げた日産自動車ですが、今後の行方がわかりません。

 

ただ、配当利回りは6%近くまで急上昇し、株価はかなり割安な水準となりました。

大ニュースではありますが、長期的には影響はないもの思われる(わかりませんが)ので、個人的には「買い」と判断できます。

 

買い増しをしたいですがなんでキャッシュがありません。

もうじき給与が入金される予定ですが、果たしてそこまで株価は待ってくれるでしょうか。

 

Enjoy! Investment Life!!

 

↓今だからこそ読みたい(笑)