つみたてNISA運用成績公開(2019年3月)

どうもメーカー営業マンです。

私はつみたてNISAを2018年から運用しています。

2018年はさんざんな結果ではありましたが、2019年も引き続き機械的に積立を実施しています。

–>> 2018年つみたてNISA運用成績公開

今月からは、単月での運用成績をブログ上に公開していこうと思います。

つみたてNISAの購入商品

私がつみたてNISAで購入している銘柄は下記となります。

ファンド名 拠出額/月
ひふみプラス 9,111円
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド 11,111円
楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)) 11,111円
eMAXIS 最適化バランス(マイストライカー) 100円
eMAXIS 日経225インデックス 100円
eMAXIS 先進国株式インデックス 100円
eMAXIS バランス(8資産均等型) 100円
eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型) 100円
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 100円
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 100円
eMAXIS 新興国株式インデックス 100円
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 100円
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 100円
iFree S&P500インデックス 100円
iFree 8資産バランス 100円
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)) 100円
楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)(楽天・バンガード・ファンド(バランス株式重視型)) 100円
野村6資産均等バランス 100円
つみたて先進国株式 100円
ニッセイ日経225インデックスファンド 100円
たわらノーロード 先進国株式 100円
世界経済インデックスファンド 100円
米国株式インデックス・ファンド 100円

メインで購入している投資信託は「ひふみプラス」「ニッセイ外国株式インデックスファンド」「楽天・全米株式インデックスファンド」の3つとなります。

100円で細かく購入しているのは、楽天銀行のハッピープログラムランクを上げるためで、その他に特に意味はありません。

これについては下記記事を参照してください。

–>> 楽天銀行で確実にスーパーVIPになる裏ワザ

つみたてNISA運用成績(2019年3月)

さて本題の運用成績ですが、+2,388円と微増という状態です。

まぁ、2018年のトータル成績は1万円以上の含み損でしたから全然マシですけどね。

世界経済が回復してきているのだから、正直もう少し頑張ってほしい。

というか、ひふみプラスがかなーり足を引っ張ってくれてるんですけどね。

損切して、購入枠を他の投資信託に振り分けるかがスゴイ悩みどころ・・・。

それともこのままいくべきか。多分めんどくさいのでこのままですかね(笑)

つみたてNISAの運用期間は20年ですから、最後にプラスになってくれればいいんです。

終わりよければすべてよしってことわざもありますしね!

2019年も引き続き、毎月33,333円の拠出に励んでいきます。

 

Enjoy your investment life!!