不人気タバコ銘柄のアルトリア・グループから配当金受領【MO】

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

不人気タバコ銘柄の代表格、アルトリア・グループ(MO)から配当金が入金されました。

アルトリア・グループ(MO)から配当金

アルトリア・グループ

ティッカー:MO
税引前配当:$106.68
税引後配当:$76.53
配当利回り:8.36%

税引後で約8千円の配当金でした。

この配当は再投資用の原資として使用予定です。

恐らくMO以外に使用することになると思います。

追記:その後、WFCの購入に充てました。

合計受取配当金

2018年からアルトリアに投資して以来、合計約4万4千円の配当金を受け取っています。

投資元本回収率は約6%となっています。

MO保有状況

当方のアルトリアの保有状況は以下の通り。

ティッカー 保有株式数 平均取得単価 損益率
MO 127株 $52.726 -23.73%

これはひどい。

恐らくアルトリアを保有している人の大半が含み損を抱えているかと思いますが、当方もその一人です。

なんと-23%超の含み損となっています。

円換算で、約20万円の含み損です。

この状態でいくら配当を貰っても正直嬉しくないですね。

投資元本回収率が損益率を超えてくればいいでしょうが、あと何年かかるのでしょうか・・・。

株価推移

MO 5年チャート 出所:楽天証券

アルトリアの過去5年チャートです。

見事なまでの綺麗な右肩下がりを描いています。

2017年の高値を付けてから下落トレンドは継続中です。

 

FDAから電子タバコiQOSの販売許可を得られたという明るい話題もあるようですが、依然株価は冴えません。

ブルームバーグのアナリスト予想では理論株価55ドルとのこと。
とはいえ、未来の無い成熟産業ということで投資家からは割安に放置されているのかもしれません。

余談:ティッカーシンボルのMOとは?

というか今更なのですが、アルトリア・グループのティッカーシンボル「MO」ってどこからきたのでしょうか。

アルトリア・グループ(Altria Group)なので、普通であればALとかAGとかを考えると思います。

 

MOってなんやねん。社名の一文字も当てはまってないですやん。

「O」は百歩譲ってGroupがあるけど、、、「M」はどこにもないよねってことで調べてみました。

どうやら、フィリップ・モリス(Philip Morris)が由来のようです。

そう、Philip Morrisのここです。

 

もともとアルトリアはフィリップ・モリスからスピンオフしてできた会社ですからね。

そこからティッカーシンボルをとったのでしょう。

 

以上、どうでもいい余談でした。

 

↓ワンクリックして頂けると泣いて喜びます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。

あわせて読みたい