半袖ワイシャツが致命的にダサい件

2020年5月23日

どうもメーカー営業マンです。

いやー暑いですね。

もうそろそろ9月に入りますが、相変わらずの酷暑です。

炎天下で外回りするビジネスマンにはつらい日々が続いています。

このイラストのサラリーマンは暑いのにすました顔をしていますが、
この暑さではこんな顔ではいられません。

私は全身汗だくになって死にそうな顔で外回りすることもあります。
我々外回りの一時的な避暑地としてはコンビニが最強です。

 

さて、そんな暑さの中で活躍するのが半袖ワイシャツではないでしょうか。

半袖ワイシャツが致命的にダサい件

ただ、この半袖ワイシャツ、致命的にダサくないですか?

 

夏になると半袖ワイシャツを着たビジネスマンをよく見ます。

しかし、着こなし方の問題なのか、どうしてもダサいって思ってしまうんですね。

また、どうしてもオヤジっぽい印象が拭えきれません。

 

涼しいし、楽ですので機能的には申し分ないのですが、

なにせダサい。致命的にダサいんです。

半袖ワイシャツの着こなし方は?

さて、このようにダサい半袖ワイシャツを極力ダサくなく着こなすことを考えてみます。

まず、ダサく見える要因としては下記が挙げられます。

  1. シャツの袖口が広い
  2. オヤジっぽい印象
  3. だらしない身体

全体はすっきりした印象に

半袖ワイシャツの着こなし方としては、なるべく体型に合ったシャツを選択しましょう。

そうすることでしっかりとしたウエストラインが浮かび上がり、
すっきりとした印象を与えることができます。

なるべくすっきりと全体を収めることがポイントですね。
多少はダサさを軽減できると思います。

オヤジっぽさは仕方ない

オヤジっぽい印象は先入観から生じるものです。
これどうしても与えてしまう印象ですから仕方ありません。

ただ、最近ではクールビズが促進され、若い人でも半袖ワイシャツを着ているのをよく見ます。
そこまで気にすることはないのかもしれません。

だらしない身体は鍛えよう

ビール腹やヒョロヒョロ体型の人はシャツを着ると顕著にでます。

半袖ワイシャツはマッチョにはなぜか似合う。

ゴリゴリマッチョまでとは言いませんが、せめてスタイリッシュな印象づけのためにも
少しは身体を鍛えましょう。

またビール腹も同様にウエストラインはすっきりと。

清潔感も重要なポイント

半袖ワイシャツを着る場合、清潔感も重要なポイントとなるでしょう。

特に腕毛。

もちろんですが、半袖なので腕を露出します。
そこからモジャモジャと生えている毛に不快感を感じる人は少なくないでしょう。

ムダ毛の処理はしっかりと実施しておきましょう。

私は半袖ワイシャツを着ない

どんなに着こなし方を検討しても、やっぱりダサいものはダサい。

あくまでも、私個人の意見ですのでお見知りおきを。

結局、腕まくりスタイルに帰着します。

半袖ワイシャツはやはりどんなに頑張っても
先入観からダサいと思われがちであると思います。

腕まくりでも十分に暑さを対策することができますし、なにより女子ウケ抜群ですよね。(たぶん)

最終的には人それぞれであると思いますが、私は腕まくりスタイルを選択します。

↓ワンクリックして頂ける泣いて喜びます(嘘)
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

created by Rinker
¥1,400 (2020/05/30 20:23:15時点 Amazon調べ-詳細)