【RPRX】ロイヤリティ・ファーマが+13%の増配を発表

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

かなり遅報ですが、ロイヤリティ・ファーマ(RPRX)が+13%の増配を発表しました。

この増配は1月8日(米国時間)に発表されています。

1株当たりの配当0.15ドル→0.17ドル(+13.3%)の増配です。今回の増配で配当利回りは1.35%となりました。(2021年1月28日時点)

プレスリリース↓

 

この銘柄についての話題ですが最近めっきり見なくなりましたね。

私もすっかりチェックを忘れていました。

そういえばRPRXどうしたかな?と思って少し調べたらいつの間にか増配を発表していました(笑)

まあ本来の投資というのはこんなスタンスで良いのかもしれませんね。

VISAの再来と騒がれたRPRX

RPRXがIPOしたのは2020年6月です。遠い昔のように感じますが、半年くらい前なんですね。

その時はVISAの再来と言われ、この超大型IPOめちゃめちゃ熱いぞ、なんて騒がれていましたが今でこそ地味な銘柄となっているような気がします。

株式市場はミーハーですよね。最近は小型グロース株についての話題がもちきりです。

株価は人気投票、なんて上手く例えたものです。

 

VISAに話を戻しますが、今でこそ誰もが知っている企業・銘柄であるものの上場後2,3年くらいは10~20ドルくらいの低水準で推移する地味な銘柄でした。

そこから着実に実力を着け、株価は綺麗な右肩上がりのチャートを描き、株価は10年で10倍以上まで成長しました。

 

今ではクレジットカードブランドの世界シェアは54%を超え、ダントツ1位で不動の位置を築いています。

2位のマスターカード(MA)は26%のシェアですから、大きく離していることが分かります。

世界のクレジットカードユーザーの半分以上がVISAブランドという訳。そう考えると凄いですね。

出所:クレジットカード完全比較

RPRXはこのVISAの再来と言われてたりします。

いつしか低迷期を脱し、少しずつ株価が上昇していったらいいですね。

着々と上昇する株価

RPRX 日足チャート 出所:StockCharts

チャートも綺麗ですね。着々と株価上昇のチャートを描いています。

長く続いた下落トレンドをブレイクアウトし、上昇トレンドに転換しています。

含み損ばかり抱えている私ですが、RPRXに至っては平均取得単価42ドルで含み益が18%を超えました。

一気にズドーンと上昇する銘柄も面白いですが、こういう銘柄は持っていて安心できますね。

 

2021年1月末時点で50ドル前半で推移しているRPRXですが、短期から中長期(1年~1年半)にかけて80ドルを目指すという記事があったりします。

今の株価から1.6倍程度に上がる可能性があるという訳ですね。

地味で決算内容がよく分からなかったりしますが、引き続きガチホしていきたいと思います。

 

あわせて読みたい

※投資は自己責任でお願いします。

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。