原油安で爆損!私の保有する石油メジャー3社を紹介!!【RDS,XOM,BP】

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

今回は記録的な原油安の中、大きく株価を下げた石油メジャーの保有状況をご紹介したいと思います。

高配当に釣られて石油メジャーに投資したワイの爆損した姿を見ていってください。

私の保有する石油メジャー3社

私の保有する石油メジャーはもちろん以下の3社です。

  • ロイヤル・ダッチ・シェル(RDS-B)
  • エクソン・モービル(XOM)
  • BP(BP)

おおよそ推測がつくかと思いますが、私はこの3社で30%以上爆損を抱えております。

保有株式の半分以上の含み損がこやつらの所因です。

含み損は幻

早速ですがこの有様を見届けてやってください。

この3社で合計35万円の含み損を抱えています。

はいオワタ。

でも、確か含み損って幻なんですよね?
どっかの投資格言で見たことがあります。あれ、違いましたっけ?

まぁ、他にもアルトリアだけで含み損20万円抱えているのはここだけ話。

 

原油・タバコ銘柄に投資していなければ含み損は今頃ありませんでしたね。えぇ。

やっぱりもう原油・タバコはオワコンかもしれません。

 

ちなみにこの3社からの配当は今のところ2万円ちょっとしか貰っていません。

配当を入れてもさすがにこの含み損では全く回収できませんね。
恐らく回収するのに数年かかるでしょう。(下手したらそれ以上)

というかロイヤル・ダッチ・シェルなんか減配していますし・・・。

現状の配当利回りが維持されれば、10年ちょっとで投資元本を回収できる見込みです。

とはいえ、原油価格に振り回される石油メジャー。
今後の原油価格がどうなっていくのか気になるところです。

原油価格見通し

予想価格
2020年 30ドル(実績
2021年 40ドル
2022年 50ドル
2023年以降 60ドル

※北海ブレントの原油価格見通し

ざっくりとですが、上記のような価格が予想されているようです。

先日BPは今後30年間の平均価格を1バレル=約55ドル(見通し引き下げ)との予想を発表しています。

いずれにせよ、原油価格は緩やかに回復していくことが考えられているようです。

それを考慮すると現状の原油価格は低水準であると言えますね。

株価はしばらく下落トレンド継続か

原油先物価格が回復している一方で、石油メジャーの株価は冴えません。

原油価格が40ドル付近へ上昇していますが、石油メジャーの株価はコロナショックの反発以降横ばいが続いています。

コロナ第二波懸念のため、上値が重く株価が上がりにくい展開となっている様子です。

原油価格が上抜けしない限り、しばらくこの状況は続くと見ています。

 

今の時期は仕方ありません。

しばらく耐え忍ぶ時期が続きそうです。

 

※投資は自己責任でお願いします。

Enjoy!! your investment Life!!

↓ワンクリックして頂けると泣いて喜びます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。