【実質利回り10%超】イデアインターナショナル(3140)を新規購入

2020年5月13日

どうもメーカー営業マンです。

先日夏のボーナスが入金されました。
その資金でイデアインターナショナル(3140)を新規購入しました。

イデアインターナショナルとは

社名 株式会社イデアインターナショナル
IDEA INTERNATIONAL CO., LTD.
所在地 〒108-0014 東京都港区芝5丁目13番18号 いちご三田ビル3階
設立年 1995年11月30日
代表者 代表取締役社長 森 正人
資本金 79,720,497円  (2017年6月末)
上場 東京証券取引所 JASDAQグロース( 上場日 2008年7月28日 )
従業員数 182名(2017年6月末)
事業内容 1. 製造卸売事業
2. 小売事業
3. デザイン事業

出所:イデアインターナショナル公式HP

イデアインターナショナルは調子の良いRIZAPグループ傘下の企業です。2013年に買収されました。

インテリア雑貨など企画、小売を行っています。

画像:IDEA SEVENTH SENSE

IDEA SEVENTH SENSEなど、雑貨ショップの経営を行っています。

マルイやルミネ、アトレなどのショッピングモールに展開しているようです。

私は見たこともないし行ったこともないです。今度行ってみようかなぁ。

株価推移

出所:Yahoo!ファイナンス

2017年6月期には、円高効果もあり成長が軌道に乗りました。

16年7月~17年3月期、税引き利益966.7%増の6400万円、
経常利益は前年比940%増の1億400万円を達成しています。

そんな好調な業績とあって、2017年2月頃にかけて株価は急伸しています。

2017年7月には2,099円の高値をつけています。

2018年では、株価は1,000円台で安定的に推移していました。

しかし、株主優待の権利落ち後に株価は急落。
1,200円台の株価は一気に876円の安値をつけました。

業績

売上高・経常利益推移

ライザップに買収される2013年では5億7千万円の赤字を計上していました。

買収されてからは業績を回復させ、近年では売上高・経常利益ともに堅調に推移しています。

株主優待

イデアインターナショナルでは株主優待を実施しています。

RIZAPグループ商品のカタログギフト優待となっています。

取得株数によってポイントが付与され、
そのポイント範囲内で商品を選択し、郵送していただけます。

保有株式数 優待内容
100株以上200株未満 RIZAPグループ商品 9,000円相当
200株以上400株未満 RIZAPグループ商品 18,000円相当
400株以上600株未満 RIZAPグループ商品 24,000円相当
600株以上1,000株未満 RIZAPグループ商品 30,000円相当
1,000株以上 RIZAPグループ商品 36,000円相当

100株以上で9,000円相当の商品をゲットできます。

配当と合わせると、
9,300円で買値(901円@100株)に対する利回りはなんと10%を超えています。

配当が少ないのが残念な点ではありますが、その分カタログギフトで商品を頂けるのが良いですね。

カタログギフトの一部(クリックで拡大)

イデアインターナショナル公式HPで第22期の株主優待カタログを公開しています。

同じ商品とは限りませんが参考にしてみてください。結構良い商品があると思いますよ。

また、ポイント範囲内であれば、何個でも商品を選択できるのも良いですね。

まとめ

イデアインターナショナルはオリジナルブランドを旗艦として、卸売・小売を展開しています。

更にライザップグループの傘下に加入したことで、勢いが増しています。

投資元本が低いにも関わらず、株主優待は充実しており業績の面でも割安感があります。

私は更に買い増しを検討中です。

 

Enjoy!! your investment Life!!

 

SBIネオモバイルなら1株から購入できます。
口座開設はこちらからどうぞ。