高配当石油メジャーのエクソン・モービルの株式を全売却しました

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

高配当で知られる米大手石油メジャーのエクソン・モービル(NYSE:XOM)の株式を全て売却しました。

エクソン・モービル(XOM)を全売却

ティッカー :XOM
株式数   :43株
平均取得単価:$60.40
売却単価  :$65.87
損益    :+$234.82(税引前)
損益率   :+9.05%

円換算($1=¥114)約28,000円(税引後)の確定利益でした。

この取引利益に加えて、XOMからは約20,000円の配当金を受領しているので、トータル利益は約48,000円となりました。

投資額に対するトータルリターンは+17.0%という結果でした。

売却理由

理由は至極単純で「ある程度利が乗ってきたから」です。

というのも、少しずつ高配当からインデックス投資への移行を進めており、ある程度利が乗ってきている銘柄から売却を進めている状況にあるからです。

ですからエクソン・モービルも同じく今回売却に至ったという訳です。

また加えて為替が円安環境となっているというのも理由の一つです。

 

はっきりとは分かりませんが、今後もエクソン・モービルの株価は上昇していくかもしれません。

実際にも今回の決算内容には目を見張るものがありました。
1年半前のコロナショック時にはどうなるかと思いましたが、綱渡りの状態にありながら復活劇を見せてくれました。

エクソン・モービル(XOM) 5年チャート 出所:Yahoo!ファイナンス

更に、今回の決算発表時に最大100億ドルの自社株買いを発表しています。自社株買いは株主にとっては朗報です。

原油高の背景もありますから今後も株価は上昇していくかもしれませんね。

石油メジャーはもう懲り懲り

このような状況下にありながらなぜ売却したのかというと、”もう懲り懲り”そんな気持ちもあったりします。

これまでエクソン・モービルとはいろいろありました。爆損モービルといって茶化した時期もありました。

なんなら私自身、記録的原油安の中で買い増ししたり、コロナショック後でも何回か買い増しを行っていたりします。

 

ただ言わせてください。

もう嫌なんです。

原油はオワコンだとか、ESG投資だとか、先行き不透明な銘柄を保有するのはもう嫌なんです。

安心して永久保有できる銘柄に投資したい。今はそんな気持ちです。

以前の記事ではエクソン・モービルはバイ&フォーエバー(永久保有)できる銘柄だとかかっこつけたこと言ってましたが撤回させてください。大変申し訳御座いませんでした。この場を借りて謝罪申し上げます。

 

どうせその企業に投資するのであれば、脳死で投資できる銘柄やインデックスが良いですね。

その方が心身的にも楽です。

 

とはいえ、まだまだ高配当投資時代の銘柄(ゴミ)が残っているので、早々売却を進めてポートフォリオをスッキリしていきたいと思っています。

 

PS.

ところで爆損モービルナンピン太郎さんはそろそろ爆益モービルに変わっている頃ではありませんか?

誰か状況を知っていたら教えて頂きたいところです。

 

 

 

※投資は自己責任でお願いします。

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。