【資産状況】2021年6月末の総資産は14,576,729円でした(社会人5年目27歳)

2021年6月30日

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

今月末も資産集計やっていきます。

初めて記事を読まれる方へ

私は毎月の月末時点での資産状況をエクセルにまとめています。

目的は総資産の把握です。
常日頃から自分がどの程度の資産を持っているのか把握することで倹約に繋がり、資産増加に寄与すると考えているからです。

尚、ポイントも資産と考えており、全てかき集めて集計しています。

2021年6月末の資産状況

2021年6月末の総資産は¥14,576,729でした。

前月比では+約90万円、昨年同期比では+約672万円でした。

 

先月は今年に入ってマイナス推移でしたが、今月は株高の影響もあり大幅なプラス推移となりました。

年初来では+約328万円となっており、今年に入ってから300万円以上お金が増えました。
例年と比較して早すぎるペースですから、どこかで大きな調整がきても仕方ないのかなと思っています。

次に大きな調整が来るとしたらテーパリングでしょうね。とはいえ、テーパリングは既に織り込まれつつありますから、そこまで大きな影響はないような気がしています。

 

ちなみにテーパリングについてかなり滑ったツイートをしてしまったので戒めとして貼っておきます。

アセットアロケーション

資産配分です。

最近の個別株売却により現金の割合が増えてきました。
理想は10%程度ですね。調整が来る前に利が乗ってる個別株は順次売却していきたいと思います。

 

ただ現状は依然として個別株の割合はかなり高いですね。というのも持株会も個別株としてカウントしているからなんです。

持株会とはいえ個別株ですからね。

ありがたいことに弊社の株価はかなり上がっているので、それに伴い個別株の割合が高まってしまっています。

私は持株会に年間27万円拠出していますが、今のところ売却する予定はありません。

理由は以下記事にて解説しています。

統計来資産推移

私が統計を開始した社会人1年目1月(24歳)からの資産推移です。

月平均では31万円の資産増加となっています。毎月平均してこのくらい増えていっているという訳です。

平均して毎月31万円もの資産増加が実現できているのは確実に株式投資のお陰です。貯金だけでは不可能な数字だったでしょう。

 

また、私は社会人1年目で総資産200万円築いていますが、大学卒業時は30万円程度しかありませんでした。

たまに1年目で200万もどうやって貯めたんだとか糞リプを頂きますが、この時は倹約+株式投資のみで築いています。

今でこそ多少の副業が資産増加を加速させていますが、この程度の資産形成であれば誰しも実現可能であると思っています。

資産形成は折り返し地点を考える必要があると思う

先日、以下のようなツイートをしましたが、お金の価値は年齢と共に減価(=価値がすり減ること)していくものと考えています。

生きている間にお金に執着しすぎて、死ぬまでお金を抱いてしまっては毛頭意味がありません。

ですから、資産形成というのはどこかで折り返し地点を設ける必要があるのかなと思います。

ある程度の資産形成が出来たら、資産を切り崩していく年齢・時期を決めておくと有意義なお金の使い方ができるのではないでしょうか。

 

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。