PV激減!わずか一週間で半減した件

2020年3月31日

順調に伸びていたPVが一瞬で半分に

 

どうもメーカー営業マンです。

先日、200記事を書いたよって記事を投稿しましたが、その後、PV数が激減しました。

–>>【ブログ運営報告】200記事達成して見えた景色

この記事を書いたときはまだよかった・・・。

600~700PV/日稼いでまして、PVは日に日に増加している状態でした。

現在は平均300~400PV/日になってます。ひどいときは300PV割れるときも。

正直、「は?どういうことやねん!!」って気持ちです。

いやいや、普通に更新頻度は以前と変わらんし、なんで急にPVが半減するんですか?

Google Search Consoleの検索パフォーマンスもついでに見てみる。

がクリック数、が合計表示回数、が平均検索順位です。

クリック数と表示回数は激減しています。それに反して、平均検索順位が上がっているのが謎です。

原因は?

今になっても原因はわかりません。

ただ、最近Googleのアルゴリズムアップデートがあったようです。

出所:namaz.jp

Google順位変動とパンダアップデート、ペンギンアップデート対策情報が見られるサイト、namaz.jpによると、大変動が起きたみたいですね。

特に、3月12日に実施されたアップデートで、順位に大変動が生じています。

【Google大変動】コアアルゴリズムアップデートによる2019年3月12日からの順位変動について

2019年3月12日から、Google公式に「コアアルゴリズムのアップデート」が実施され、namazで通常より変動が大きくなっており、大変動が続く中さらに目立った動きを観測してます。

このコアアルゴリズムアップデートは、昨年の8月上旬(2018年8月1日)に実施されたものと同様の大規模なもので、現に最大級の順位変動が起こってます。

引用元:namaz.jp

このアップデートについては、Google公式からもアナウンスされています。

翻訳
今週は、年に数回行うように、幅広いコアアルゴリズムのアップデートをリリースしました。このようなアップデートに関する私たちのガイダンスは、以前に説明したとおりです。それについての詳細はこれらのつぶやきを見てください:

もう少し言うと、2019年3月12日から海外でロールアウトしたコアアルゴリズムアップデートによって、日本のGoogle検索が直接的な影響を被ったのが2019年3月14日となるとのこと。

ちょ、ま、、3月14日!!!!?????

もろPVが激減した日にちやんけ!!

完全にアルゴリズムアップデートにしてやられました。

この場合、今更対策してもとに戻るものではありませんので、落ち着くまで待つしかないですね。

低品質なコンテンツを200個も量産した結果でしょうか、、グーグルさん、それはないよ。

またはじめから出直します。

 

と、まぁ今回のPV暴落で学んだことは、

ブログで生計は立てられない」ってこと。

だって、グーグルさんの気分で収入が変動するなんて、安心して生活できないですよね。

そんなんだったらサラリーマンの方がよっぽど気楽です。

やっぱりブログというものは、副業としての位置づけが一番かもしれません。

追記(2020年3月31日)

その後、更にPV数は下がっていきました。
ひどいときは100~150PVをうろうろしていたときも・・・。

しかし、ブログを放置していたら(笑)いつの間にかPV数は上昇していきました。

ピーク時よりかは減少していますが、月間1万PVは堅そうです。