付き合って10日で彼女に振られた話

2020年4月27日

付き合って10日で彼女に振られた話

 

みなさん、どうぞ笑いものにしてください。

 

約1週間前に下記記事を投稿しました。

 

これをどうか忘れてください。

 

実は嘘でした。ネタ記事でした、、、って言いたいです。

 

合コンで出会い、付き合った彼女に10日で振られました。

これって付き合ったって言えるんですか?誰か教えてください。

 

こんな記事でごめんなさい。今日だけは許してください。

 

速攻で振られる

昨日の日曜日にデートをした訳ですが、
彼女は終日浮かない顔をしていました。(もうこの時点で決まっていたのかも。)

そしてデート終わりに「友達感覚だね」とさらっと彼女に言われました。

 

言われた瞬間、頭の回転がおかしくなりました。
なんとなく自分でもわかっていたのでしょうか。

 

そして、「好きになれるかと思ったけど、なれなかった。これからも好きになることはない。」と。

 

言われた瞬間、なにも言い返すことはできませんでした。

自分は泣いていたと思います。

好きな人から振られるってやっぱり悲しいです。

 

こんなことを言われたら、もうどうしようもないですよね。

なんとか希望の光を探そうと、
頭の中で言い返す言葉を探しましたが、見つかりませんでした。

 

僕「わかった。すごく短い間だったけど、一緒に居れて幸せでした。」

 

こんな情けないことしか言えませんでした。

 

彼女と居た期間は確かに幸せでした。このことは伝えたかったので後悔はありません。

もう彼女の気持ちを変えることはできないでしょう。

 

今後、しばらくは恋愛することはないと思います。

 

あのとき振らなきゃよかった、と思わせるため男磨きを頑張ります。