【不用品売却】ジモティーで家の不用品売ったら4万円になった件

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

 

最近引っ越ししたわたくしですが、引っ越し先の部屋が狭くなったんですよね。

 

狭くなると、いろいろと不用品がでてきます。

部屋の収納にもキャパの限界がありますから、不用品を処分しないといけない訳です。

その不用品をジモティーで売ってみたらなんと4万円稼ぐことができました。

ジモティーで家の不用品売ったら4万円になった件

売却金額の詳細をエクセルでまとめましたのでご覧ください。

合計:42,500円

ジモティーアカウントの特定が怖いため商品詳細はぼかしを入れていますが、合計で42,500円の売上が発生しました。

いや不用品多すぎだろ!と思うかもしれませんが、家の中を探すと意外と不用品は多かったりします。

これはゴミでしょ、って思う物もそれを欲している人が世の中には意外といるものです。

 

尚、ジモティーは基本的に直接対面での取引ですから、手数料は発生しません。

ですから42,500円の売上がそのまま利益となります。

これ結構でかいですよね。

ヤフオクやメルカリは商品代金の10%が手数料として発生しますし、手数料の安いラクマですら3.85%は差し引かれてしまいますからね。

ジモティーのメリット・デメリット

今回ジモティーを使ってみて分かったメリット・デメリットをざっと書いてみます。

メリット

  • 手数料なし
  • 対面取引が主
  • 即金性が高い
  • ゴミに近いものでも売れることがある

デメリット

  • 対面取引のリスクあり
  • 地域が限定されてしまう
  • ユーザーの民度が低い

メリットは先に書いている通り、手数料が基本的には発生しないことが大きいですね。

また、対面取引がメインですからすぐにお金と商品を引き換えることができて、即金性が高いこともメリットの一つです。

一方で、対面取引というのはリスクももちろん高いです。

私は経験したことはありませんが、商品を持って逃げられたりと危ない目に遭うリスクも当然あるでしょう。

そこはメリットの反面、リスクとして承知しておく必要はあるかと思います。

 

加えて言うと、ジモティーを使用するユーザーはヤフオクやメルカリと比較すると民度が低いような印象を受けます。

連絡無しでドタキャンなんてざらです。その辺りは認識して使用する必要がありますね。

 

またジモティーは個人間での対面取引となるがゆえ、取引地域が限定されてしまうというのもデメリットの一つです。

地域が限定されてしまうということは、その分需要も減少します。

需要が減少するということは価格も減少してしまうんですね。

ジモティーでは相場の価格で売れないことは結構ざらです。

売れやすい物品についてはヤフオクやメルカリなどのサービスで販売した方が高く売ることができると思われます。

ゴミかと思ったら売れた商品

ジモティーのメリットの一つとして、ゴミに近いものが売れたケースがあります。

  • 割れた衣装ケース
  • 使い古したビジネスバッグ

一部割れてしまった衣装ケースはどうせ売れないだろうと出しましたが、意外にも売れました(笑)

また、使い古した汚いビジネスバッグでも洗って使いますと、買ってくれた人もいました。

自分がゴミだと思っていても、人によっては宝に見えるものもあるんですよね。 宝は大袈裟か(笑)

ですから、ゴミと思ったものでも一度ジモティーに出品してみることをオススメします。

最悪売れなくても0円で譲ってしまってもいいと思います。

使ってくれる人がいるのであれば物も喜ぶでしょうし、なによりエコに繋がりますからね。

ジモティーを使いこなすべし

不用品処分に困ったら、一度ジモティーに出品してみてはいかがでしょうか。

冷蔵庫等の大物家電から、ダイニングテーブルなどの大物家具、一部毀損のある商品など、ヤフオクやメルカリなどのサービスでは売ることが難しいものは特にジモティーを活用することをオススメします。

粗大ごみにしても処分費用がかかりますから、仮に0円で譲ってしまっても実質的にはプラスとなります。

ジモティーせどりもできるみたい

世の中にはせどり手法はたくさんあって、最近主流の楽天ポイントせどりのように、”ジモティーせどり”なるものもあるようです。

詳しくは知りませんが、ジモティーで相場より安い商品が出品されたらそれを買い取ってフリマアプリで転売・・・というような流れだと思います。

ジモティーに出品している人は引っ越しなどで急を要する人がいますから、相場より安くなっていることが多いんですよね。

例えば0円で引き取ったものが数千、数万円で転売できたら利益率は100%以上ですよね。

そんなようなせどり手法も世の中にはあるようです。

 

余談でしたが、ジモティーを使いこなせば不用品をお金に変えることができます。

フリマサービスを使いこなしてお金を生む力を身に着けていきましょう。

 

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。