【節約術】楽天の松屋牛めしの具は美味しくてコスパ最高

どうもメーカー営業マンです。

今回はおすすめの節約術をご紹介します。
まぁ節約術といっても大したことではありませんが。

その節約術というのが、楽天で販売している「松屋牛めしの具」というもの。
(術というか、商品ですね。)

これが”美味い”、”安い”でコストパーフォーマンス最高なのでご紹介します。

※下記からアフィリンク多数ありです。
 リンク先から買って頂けると私の小遣いになるので嬉しいです。

激安の松屋牛めしの具

まずは楽天市場のリンクから商品を見て頂ければ早いですが、(そのまま買ってくれると嬉しい)
30個入で約6,000円(送料込み)とめちゃくちゃ安い。(金額は日によって変動)

一個あたり200円ですよ?めちゃくちゃ安くないですか?

米さえあれば牛めし並が200円で食べれます。

ちなみに私は300円OFFクーポンで5,700円で購入できました。
クーポンを利用すると更に単価は下がり、1個あたり190円です。これは激安。

私は一つでは足りないので、毎食2つ食べますが、それでも380円です。安すぎでしょ。

ちなみに、今回はたまたま購入した松屋の牛めしをメインにご紹介していますが、
楽天市場には松屋以外にも、すき家、吉野家の具も販売しています。

松屋牛めしの具が届く

私は実際に何度か買ってますが、改めてレポートします。

松屋牛めしの具は冷凍クール便で到着します。

注文してから3日で届きました。対応が早くて大変助かります。

また賞味期限が約1年間あります。1年あれば余裕で食べ切れるでしょう。

どっさり牛めしの具が30個です。結構迫力ありますが、実際の箱は思ったより小さいです。

今回はおまけでとんかつバーガー(2個入)も入ってました。

これで5,700円はやっぱ安いなぁ。

冷凍庫に詰め込んだ様子。

ひとり暮らしサイズの冷蔵庫でも比較的余裕で入りました。

1個あたりが薄くコンパクトなのでありがたいです。スペース無駄なく綺麗に収納できます。

作り方

紹介するまでもないですが、作り方は簡単。そして早い。

蒸気噴出口を上にして電子レンジで3分間チンするだけ!

あとはご飯にかけるもよし、そのまま皿に移し、酒のつまみでもOK

いざ実食

うん、美味そうだ。

普通でもいいんですが、なんとなく味気ないので生卵をのせました。

栄養素も補えますしね。

そして美味い。普通に美味いですね。

普通に松屋で食べる牛めしです。そのままです。

毎日これでは栄養素が偏りますので、おすすめしませんが、
たまにはこういった簡単なご飯で節約するのもよいでしょう。

1食190円ですし、3分で作れます。
金銭的にも時間的にもかなりの節約になるはずです。

楽天の牛丼の具、おすすめです。

あわせて読みたい