さぼリーマン!?営業マンの時間潰しスポットまとめ

2020年5月2日

どうもメーカー営業マンです。

私自身、外回り営業で生業を立てているのですが、客先アポイント時の時間調整は必須となってきます。

車での営業であれば車内で時間を調整できますが、電車などの公共交通機関ではそうもいきません。

そんなときに、時間調整ができるスポットをまとめてみました。

さぼリーマン!?営業マンの時間潰しスポットまとめ

車中

まず、外回り営業マン(車)の王道、それが車中での時間調整ですよね。

例え雨でも雪でも風の日でも体を守ってくれます。

文明の利器とは素晴らしいものですね。

気軽に横になれるのもいいところ。
ただ、車内で作業をするには少々窮屈ではあります。

カフェ(喫茶店)

車で外回りしているのであれば一発解決ですが、
公共交通機関での外回りでは簡単にはいきません。

普段の外回り営業マンの時間調整スポットといえば、やっぱりここですよね。

そうカフェです。

美味しいコーヒーを飲みながら、ホット一息。仕事が捗ること間違いなし。

最近はドトールやスターバックスなど、
コーヒーチェーンが増えていますので、気軽に立ち寄ることができます。

また、PCを開いているだけで、できるビジネスマンを気取ることもできちゃいます。

デメリットとしてはコーヒー代がかさんでしまうことです。

コーヒー代だけで数万円、なんてことにならないよう注意しましょう。

ネットカフェ(漫画喫茶)

ここはカフェの上位版ですね。

ちょっとリッチなさぼリーm、、
あ、失礼、サラリーマンでないと利用は難しいかもしれません。

さすがに上位版とあって、ネット使い放題、
漫画読み放題、ドリンクバー付、etcとフル装備で利用できます。

たまにはちょっと頑張ってネカフェで一息、なんて日もありではないでしょうか。

公園

次はここ。そう、公園です。

公園は基本的にどこにでもあります。
ビジネス街でもひょんなとこにあったりします。

そしてなによりお金がかからない。

公園のベンチでうまい空気を吸いながら、
缶コーヒーでも飲みながら一息つくのもいいでしょう。

あまりにも気持ちいいからといって、公園の芝生で寝っ転がったりしてはNGです。

スーツに芝生がついていたらバレますよ。(笑)

私も何度か公園のベンチで大いびきをかいているサラリーマンを見たことがあります。

電車

さてお次は電車を使っての時間調整です。
電車をうまく使えば時間調整だって楽勝です。

とくに便利なのが山手線。

山手線一周で約1時間なので、時間調整のしやすさは抜群です。

うっかり寝すぎてしまうと、山手線を周回し続けてしまうので注意が必要です。
(何周かで恐らく回送になると思いますが)

自宅

自宅!?って思った方、正しい反応です。

自宅(じたく)って読みますが、そう、自分の家です。

そんな自宅も有効活用すると立派な時間調整スポットとなります。

使い慣れた、完全に自分のテリトリー範囲内で時間を調整することができます。

 

私が聞いた話ですが、アポをとって客先にいくと報告して、自宅に帰宅。
そして夕方頃に会社に帰ってくるという猛者もいるそうです。

ただ、バレたらただじゃ済まないので、あくまで最終手段として覚えておいてください。

最後に

外回り営業マンは自分の裁量で仕事ができ、基本的にどこでも仕事ができてしまいます。

どんな場所でもワーキングスペースとなりえるのです。

 

サボりに関しては賛否両論ありますが、営業マンは結果が全て。

うまくサボっている人ほど、結果がでていたりします。
それはサボり方がうまいのでしょう。

逆に言えば、サボり方がうまい人ほど、仕事ができるのではないでしょうか。

デキる人こそ上手にサボって、要領よく結果につなげていると言えるでしょう。

ときにはサボりも重要な息抜きです。

また、少しの休憩が大きな問題にならないよう、
サボり場所に関しては十分に注意が必要です。

あわせて読みたい