【つみたてNISAはするな】運用成績公開

どうも「服は着るな」こと、めっじ先生(@makereigyouman)です。

今回は私のつみたてNISAの運用成績を公開していきます。定点観測ってやつです。

 

ちなみにつみたてNISAは、お金の専門病院の患者であるばっじ先生が「つみたてNISAはするな」というツイートをしていたのが記憶に新しいと思います。

この一連の騒動を知らない人のために元ツイを貼っておきます。(アカウントが削除されたため画像のみ。)

てかよく見たらお金の専門医でした。すみません。

いろいろツッコミどころのあるツイートが非常に面白い。まさにばっじ先生は株クラ会のエンターテイナーですね。

アカウントが削除されたことが非常に惜しいです。

我々は稀代のエンターテイナーをまた一人失ってしまったようです・・・。

 

つみたてNISA運用成績公開(2021年7月)

さて戯言は置いておいて、早速運用成績を見ていきましょう。

投資元本¥1,197,484に対して、評価額¥1,747,880でした。

含み益は+¥550,396、現時点でのトータルリターンは+45.96%でした。

 

素晴らしい! この一言に尽きます。

ただばっじ先生がつみたてNISAはするなって言うからどうしようかな・・・。

国に運用を任せたら危ないって言ってるんだよ?僕怖いよ。。。

運用期間

ちなみに運用期間は3年7ヶ月でした。

確かつみたてNISAという制度が始まってからすぐに開始していたと思います。

資産推移はこれまた綺麗な右肩上がりですね。

つみたてNISAの内訳

保有ファンドの内訳は以下の通り。

ファンド 評価額 リターン
ニッセイ 外国株式インデックスファンド ¥694,583 +45.37%
楽天・全米株式インデックスファンド(楽天VTI) ¥1,035,570 +46.55%
楽天・全世界株式インデックスファンド(楽天VT) ¥17,727 +35.32%

なぜか3つのファンドに分けていますが、正直意味はありません。

どうせなら楽天VTI一本でも良かったかもしれませんね。

ただつみたてNISAを開始した初期にこの3つファンドを選択しているので、そのままになっています。

 

楽天VTI、楽天VTのどちらか一本で十分だとは思いますが、個人的には楽天VTI推しですかね。

というのもパフォーマンスを見て分かる通り、今現状では10%以上の差がついてしまっているからです。

超長期目線では世界を引っ張る国がアメリカから他の国に変わってしまうかもしれない、というような理由で全世界株式を選好されている方を見ますが、正直それは考えすぎなのかなと。

単純な思考かもしれませんが、アメリカ一強時代はまだしばらく(少なくとも私が生きている内)は続くんじゃないかと思っています。理由はなんとなくです(笑)

 

ちなみこの10%の差ってかなり大きくて、複利の上でたった1%の差が長期では大きな差となります。

まとめ

・つみたてNISAはするな

3年7ヶ月で+45%のリターン。もはや常識。知らなきゃ恥ずかしい。
シンプルな投資信託の単純なつみたてで年利は12.56%!まさかの増えてる。
今はガンガン投資しちゃっていい。続くないとか考えなくていい。
非課税だから運用益はまるまる自分のもの。間違って特定口座で積み立てていたら危ない。
つみたてNISAやってたらフォローして。

 

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。