【クラファン】西野亮廣の○○する権まとめ

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

 

たまに話題になりますが、キンコン西野こと西野亮廣のクラウドファンディングの内容が面白い。

 

今話題沸騰中の映画「えんとつ町のプペル」の作者でもあり、多彩な才能の片鱗を見せている西野亮廣ですが、クラウドファンディングでもその才能の一部を魅せてくれます。

ちなみに西野亮廣はまだクラウドファンディングが馴染みの無かった頃に先陣を切って行っており、芸能界ではクラファンのパイオニアと言っても過言ではないかもしれません。

 

さて、そのクラウドファンディングで西野亮廣が資金調達する「○○する権」をまとめていきましょう。

【クラファン】西野亮廣の○○する権まとめ

西野があなたを意識する権

まずは鉄板の意識する権です。

貴方の名前をマジマジと見て、「ああ。〇〇さんが支援してくださったんだぁ」と西野が貴方のことを明らかに意識して、感謝し倒します。

とのこと。

サポーター数は123人居まして、金額が1口1万円ですから単純計算123万円の資金調達に成功しています。

西野亮廣レベルになると、名前を見て意識するだけで123万円稼げます(笑)

真っ直ぐ目を見て御礼

お次は御礼を言ってくれるという権利です。

西野亮廣と会ったときに真っ直ぐ目を見て「ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。」と三回御礼を言ってくれるそうです。

素晴らしい権利ですね、西野様の貴重な「ありがとうございます」を三回も言ってくれるなら1,000円って安くないですか?

むむ、これは迷うな~(´・ω・`)

ちなみに西野様はこのクラファンで222,000円調達されました。

 

2020年4月にも第二回目を実施しているようです。

内容は全く同じでサポーター数は127人。金額は500円に下がったのに減ってるやん(笑)

500円

サポーター数 127人
お届け予定日 2020年4月

このリターンを購入したことを西野と会った時に
言っていただけると、西野が真っ直ぐ目を見て
「ありがとうございます。ありがとうございます。
ありがとうございます」と三回御礼をします。

目をそらしながら御礼

500円

サポーター数 53人
お届け予定日 2019年10月

このリターンを購入したことを西野亮廣が会った時に言っていただけると、西野が伏し目がちに「ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。」と三回御礼をします。

恥ずかしがり屋な人にも売ってつけの権利!!笑

西野から御礼メッセージ

3,000円
西野からの御礼メッセージ

サポーター数 158人
お届け予定日 2020年4月
西野から熱い熱い御礼メッセージが届きます。
「めちゃ楽しみにしてる!!」と無条件で西野の背中を押して下さる方は是非!

3,000円で御礼メッセージを頂けます。

これもいいなあ、、、西野様からの御礼メッセージが3,000円ポッキリとは安い!!!

そりゃ474,000円も調達できますわ。

レコーディング風景動画

3,000円

サポーター数 222人
お届け予定日 2020年3月

レコーディング風景の動画を見れる権利。
カメラマン素人の須藤マネージャーが撮影した臨場感ある動画をノー編集でお届け。
但し、レコーディングは何時間にも及びますので良き所の抜粋になります。

資金調達額:666,000円也

西野を休ませる権

100,000円

サポーター数 3人(限定)
お届け予定日 2019年10月

多忙な西野が丸一日全力で休んで、その間「この休みをプレゼントしてくださったのは、○○さんなんだなぁ」と、あなたのことを想い続けます。
一日の最後に西野からお礼のメールが届くかも。

はい、10万円で西野が休む権利を得られます。

しかも「思い続ける」じゃなくて「想い続ける」ですからね!西野の思いが違います。

ただ、一日の最後に西野からお礼のメールが届くかもって、、、面倒だったらメールは来ないってことですかね??

アンチ限定『西野の活動を1日やめさせる権利』

100,000円

サポーター数 1人(限定)
お届け予定日 2019年10月

あなたの大嫌いな西野が、1日活動をやめます。
Twitterで呟くこともしませんし、絵本も描きませんし、生産的な事を何もしません。
西野を黙らせて、世の中を静かにすることができます。

ワロタ

帰りの電車賃を払える権

西野レベルになると帰りの電車賃が128,700円に化けます。

”いつか100億円あげます(たぶん)。”←(笑)

クラファンでの調達額は2億円を超える

西野亮廣のクラウドファンディングでの資金調達は2億円を超えているそうです。

しかもこの情報は2019年2月時点ですから、現在ではその額をゆうに超えていることでしょう。

まあもちろん、先に挙げたふざけたクラファン以外にも原画展の開催や絵本作りの支援等、しっかりとした資金調達をしてこその金額ですけどね。

 

更に西野亮廣のオンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』は月額980円で会員数7万円を超えますから、それだけで月約7,000万円の売上をあげているそうです。

西野、普通にすごい

信者ビジネス等アンチに叩かれがちな西野亮廣ですが、普通に凄いと私は思ってしまいました。

やはり知名度はお金になるんだなとも。

ただこういう人たちの養分になるのではなく、今の世の中情報は基本的にインターネット上に溢れていますから、自身で考えて試行錯誤しながら稼ぐ力を身に着けて行くのがいいんじゃないかと思います。

まあ西野亮廣を神と崇め、養分になってもいいんだと思っている人を止めたりはしませんが。

 

最後に、私のブログを支援してくださる人を募集します。

金額は問いません。お気持ちの金額をサポートしていただけるだけで十分です。

私を支援していただける方はコメント欄、もしくはTwitterのDMまでご連絡ください。

 

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。