社会人4年目26歳の年収公開 | メーカー営業職はいくら貰ってる?

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

あと数日で社会人4年目が終わり、ついに5年目に入ろうとしています。

時が過ぎ去るのはめちゃくちゃ早いですね。
仕事で特段なにか出来るようになったかと言えばあまり変わっていないような気もしています。

若干の焦りがありますが、引き続き社会人として仕事を頑張っていければと思います。

 

さて話は変わりますが、私はブログで給与や家計簿、年収、資産額等全てを公開しています。

年収は1年目2年目3年目とすべて公開してきました。

私の経済状況は完全に丸裸となっております。

4年目の年収の計算も終わりましたので、今回も公開していきたいと思います。

メーカー営業職4年目(26歳男)はいくら貰ってる?

もういつも通り結論からいっちゃいましょうか。回りくどいのは好きではないので。

社会人4年目26歳、メーカー営業職の年収は、

5,561,522円(額面)でした。

 

えーと、うん、3年目と比較してほぼ変動がありません・・・。というか若干減ってます(泣)

はい、なんで減ったのかと言うと完全にこれのせいです↓。

 

詳しいことは記事を読んで頂けると有り難いのですが、簡単に言うとコロナ禍に乗じてある手当の廃止が決定しました。

3年目→4年目で基本給が昇給したはずなのにこの手当廃止で年収が減少しました。

フ○ッキュー!!!!!!!!

会社としては調子が良いはずなんですが、こうして減らされるとモチベーションもクソも無いですね。

正直やる気が損なわれますが、まあ致し方ないですので他の方法で稼ぎにいきます。

年収推移

私が新卒で入社してからの年収推移です。

おい!やっぱ減ってるやんけ!!!!

何度目をパチクリして見ても確実に減ってました。

まあ減った理由としては他にもありまして、コロナ禍で出張が激減してその手当が減ったってのも理由の一つなんですが。

ですからコロナが落ち着けばもうちょっと稼げるんじゃないかなとは思っています。

私のスペックは?

名前:メーカー営業マン
年齢:26歳(2021年3月末時点)
住み:首都圏
会社:東証一部上場のメーカー
社歴:社会人4年目(新卒)4月から5年目
学歴:MARCH卒
職種:営業マン
金融資産:1,160万円

毎度ご紹介してますけど、ざっと私のプロフィールはこんな感じです。

どこにでもいる凡人なんじゃないすかね。

直近(2021年2月末)時点での金融資産は約1,160万円でした。

昨年は同時期にコロナショックがありましたので、昨年比だとかなり増加してます。

20代の平均年収

出所:転職Hacks

ちなみに20代の平均年収はこんな感じでした。

20代後半男性でおおよそ400万円が平均年収のようです。

これと比較すると貰っている方ではあると思いますが、20代後半になってくると少しずつ評価の差で年収が上がってくると思われます。

メーカーは基本的に年功序列ですから、稼いでいる20代後半と比較するとかなり見劣りするんじゃないかあと思っています。

20代の年収別貯蓄額

年収 平均値 中央値
300万円未満 54万円 1万円
300万円以上500万円未満 167万円 50万円
500万円以上750万円未満 498万円 145万円
750万円以上1,000万円未満 1,280万円 1,280万円
1,000万円超 1,024万円 500万円

出所:三井住友カード

20代の年収別貯金額を見てみます。平均年齢は分かりませんが、25~26歳と仮定しておきましょう。

私の当てはまる年収500万円以上の平均値は498万円とのデータでした。

平均値は超えていることが分かりました。よかったです。

 

このデータは面白いことに年収1,000万円を超えてくると貯蓄額は下がるんですよね。

20代で1,000万円以上稼いでいる人はお金遣いが荒い人が多いんでしょうか。

今後も引き続き資産形成していく

もちろん今後も無理のない倹約や副業で稼いだお金で資産形成をしていきます。

ただ、ひとつの目標として20代1,000万円の資産形成を達成できたので、今後は自己投資にも使っていきたいと考えています。

以前にブログ記事でも述べましたが、歳を重ねるにつれ感性というものは必ずすり減っていきます。

もっともお金の価値が高いのは今この瞬間ですから、お金ばかりに執着せず、ときには自分の時間・お金を使って貴重な体験をしていきたいと考えています。

 

20代で総資産1,000万円を達成しました。

 

1年で370万円増やした節約術をまとめています。

 

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。