【資産状況】2021年9月末の総資産は16,216,364円でした(社会人5年目27歳)

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

今月末も資産状況の定点観測をしていきます。

初めて記事を読まれる方へ

私は毎月の月末時点での資産状況をエクセルにまとめています。

目的は総資産の把握です。
常日頃から自分がどの程度の資産を持っているのか把握することで倹約に繋がり、資産増加に寄与すると考えているからです。

尚、ポイントも資産と考えており、全てかき集めて集計しています。

2021年9月末の資産状況

2021年9月末の総資産は¥16,216,364でした。

前月比では+約41万円、昨年同期比では+約726万円でした。

 

一時は1,700万円近くまで増えていましたが、月末の株価下落で結局1,600万円台でフィニッシュです。

まあこんなのは長期的に見たら誤差でしかありません。

年初来資産推移

2021年1月からの資産推移です。

1月の総資産が約1,130万円でしたので今年に入って490万円も資産が増加しました。

順調に増えていて喜ばしいことなのですが、いつか調整が来そうで戦々恐々としているところです。

統計来資産推移

私が統計を開始した社会人1年目1月(24歳)からの資産推移です。

統計開始から3年8ヶ月(44ヶ月)経過しましたが、月平均では約32万円の増加額となっています。

仮にこの増加額が今後も継続するのであれば、来年には総資産2,000万円達成できそうです。

直近の目標としては28歳中に総資産2,000万円達成でしょうか。
ハードルは高いと思いますが引き続き頑張ります。

アセットアロケーション

資産配分です。

少しずつではありますが投資信託(主にインデックス)の割合が高まってきました。それでも7割以上は個別株ですが(笑)

 

投資信託は基本的に毎月の積立のみですね。スポット買いはしたことがありません。

つみたてNISA(¥33,333/月)に加えて、特定口座で¥76,667(合計11万円)毎月積み立てています。

他の余剰資金は個別株に充てているような感じです。

株は脳死でいい

最近の株式市場は乱高下がちょい激しめになってきました。

ただ長期的に見たら誤差でしかありません。

個人的には株式投資は難しく考える必要はないと思っています。優良銘柄やインデックスへの脳死投資で十分。

これだけでお金は勝手に増えていきます。

 

難しく考えすぎることによる考える時間や情報収集等の時間が正直言って無駄です。

だったら買って持ってるだけ、これだけで十分なのですから、思考する必要はまったくないと思います。

無論これは一部の優良銘柄(または米国インデックス)に限ったことですがね。

 

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。