25歳社会人3年目で総資産800万円突破した件

どうもメーカー営業マンです。

25歳、社会人3年目の1月末に総資産が800万円を超えました。

どのようにして資産800万円を達成したのか、その軌跡を見ていきます。

25歳社会人3年目で総資産800万円突破した件

私は毎月月末時点での資産状況をエクセルでまとめ、ブログで公開しています。
上記は2020年1月末時点での資産状況です。

総資産8,154,557万円でした。

※後にコロナショックで資産が大幅に減少したことは内緒。

私自身についてはこちらを御覧ください。

800万円達成までの軌跡

上記グラフは私が統計を始めてからの資産推移です。

社会人1年目2月で200万円、
社会人3年目4月で500万円、
同年1月に800万円突破と順調に資産形成できました。

ここまで順調に資産が増やせたのは株高が相まってのことです。

特に2019年は株式市場の上昇とともに資産は大きく増加しました。

コロナ渦(か)の株式市場ではそうはいきません。
(現に資産は減少していますし・・・。)

800万円達成のためにしたこと

先日の記事と重複しますが、
800万円の達成のために下記節約を実施しました。

上記はかなり具体的に書いていますが、
端的にいうと、固定費の削減をしましょうというものです。

詳細は下記記事をご参照ください。

社会人3年目の平均貯蓄額

社会人3年目の平均貯蓄額は150万円と言われています。

あくまでも平均値ではありますが、これではいくらなんでも少なすぎます。

貯蓄額を増加させたいのであれば、固定費は最低限にしましょう。

小さなコストが積もれば大きなコストとなり、
小さな節約も積もれば大きな財産となります。

例えば、携帯通信費を格安SIMに変え、保険を解約するなど、
これだけでも年間十数万円は節約できるはずです。

また、安易にお金を使うのではなく、本当に必要なものなのか、
また代替できるものはないか、一旦思考することも重要です。

私の目指すところは経済的自由

何度もこのブログで書いていますが、私の最終目標は経済的自由です。

理由は一つの勤め先からの収入だけではリスクがあるから。

私はそのために株式投資を実施し、更には副業も始めています。

 

倹約で浮いた資金、更に副業で得た資金を株式投資へと充て、
雪だるま式に資産を増加させていきます。

 

Enjoy!! your investment Life!!

あわせて読みたい