【不労所得】2020年11月の配当金は17,092円(税引後)でした

2021年2月6日

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

2020年11月も配当金が入金されましたので集計していきます。

 

ちなみに先月は16,547円(税引後)でした。

2020年11月 配当金

2020年11月に受け取った配当金は以下4銘柄となりました。

  • AT&T(T)
  • ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)
  • アッヴィ(ABBV)
  • ユニリーバ(UL)

11月は配当金の支払い銘柄が少ないですね。

配当金集計

銘柄 配当金(¥)
T 3,284
BTI 8,404
ABBV 4,655
UL 633
合計 17,092

※1ドル=110円で計算

ずっと保有してる高配当銘柄から配当金が毎月入金されています。

何度もブログに書いていますが、S&P500インデックスをメインとしていくため、今後は配当金の増加が少なくなる予想です。

とはいえ、銘柄を売却する訳ではなく保有している銘柄は配当金を享受しながらホールドしていく予定です。

配当金受取実績(税引後)

私が高配当投資を開始した2017年からの月ごとの受取配当金推移です。

今月は昨年同期と比べると減少していますね。

原因はなんだろうと思ったらこやつでした。↓

はい、日産自動車の無配ですね。

ゴーンさんも私にかなり申し訳ないようで、冷や汗をかかれているようでした。

私は日産を600株保有していますから、無配はかなりのダメージです。
いつになったら復配はあるのでしょうか?

数円でもいいので、配当を出すようになれば株価も自ずと復活していくと思うのです。

売却のタイミングはそこですね。

早く復活して欲しい。切実な願いです。

累積配当金(税引後)

累積配当金グラフです。

グラフにするまでもありませんが、累積配当金は着実に増えていきます。

累計で¥432,808(税引後)の配当金へと膨れ上がりました。

受取額は地味に増えてるんですよね。100万円超えるにはあと2,3年掛かりそうです。

投資元本回収率

下図は投資額に対してどのくらいの配当金を受け取ったかをパーセンテージに表したグラフです。

こうして目に見えた形にすることで、イメージしやすくなりますからグラフにしておくことをオススメします。

回収率では、今月配当金を受け取ったBTIがトップの座へ鎮座しました。

MOと購入した時期は被りますが、MOと違って現地課税がありませんから回収率の上がり方が大きいです。

MOは現時点で7.0%の回収率、はたやBTIは10.3%ですから現地課税の10%が地味にボディブローのように効いてくる訳ですね。

 

税金と投資はセットで考えておいた方がいいです。

税金でたかが10%,20%と考えるのはあまりにも軽率です。

株式投資を行う上では、税金関係はしっかりと認識しておく必要があるかと思います。

 

※投資は自己責任でお願いします。

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。