タカラレーベン・インフラ投資法人から分配金

2020年5月19日

どうもメーカー営業マンです。

インフラファンドの一つ、「タカラレーベン・インフラ投資法人」から分配金が入金されました。

タカラレーベン・インフラ投資法人から分配金

今回はタカラレーベン・インフラ投資法人から初めて受け取った分配金となります。

 

1口あたり3,976円(税引前)、私は1口のみ保有ですので、税引後3,264円いただきました。

 

年間予想分配金が7,486円で買値10,4613円に対する利回りはなんと驚異の7.1%

1口のみの購入でしたので、口惜しいです。

私は下記3つのインフラファンドに投資しています。(少額ですが。)

値動きが少ないインフラファンド

値動きが少なく、安定的な分配金を生み出してくれるインフラファンド。

日経の株価暴落にも影響を受けにくいのもインフラファンドの大きな特徴です。

日経平均株価チャート 出所:Yahoo!ファイナンス

タカラレーベン・インフラ投資法人チャート 出所:Yahoo!ファイナンス

実際、2018年2月にNYダウから始まった世界同時株安のときでも影響はほとんど受けませんでした。

また、高配当という大きな特徴もあります。

  • タカラレーベン・インフラ投資法人 約6.3%
  • 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 約6.6%
  • カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 約6.3%

どれも利回り6%以上と高利回りです。

非常に安定的な値動きで大きなキャピタルゲインを生んでくれています。

 

購入したときより株価が上がってしまっているため、買い増しはできていませんが、値下がり次第買い増しを検討しています。

高配当株投資で資産を雪だるま式に増大させていきます。

以上、配当・分配金記録でした。

 

Enjoy!! your investment Life!!