私が3年8ヶ月社会人4年目で総資産1,000万円を築いた方法

2020年12月29日

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

先日記事にした通り、私は社会人4年目で総資産1,000万円を達成しました。

社会人になったばかりは貯金が30万円程度しかありませんでしたので、社会人になってから実に3年8ヶ月でそれを達成したことになります。

今回は私がどのように総資産1,000万円を達成したのか、その方法を具体的に書いていきたいと思います。

まあ実際、そんな特別なことはしていませんけどね。

年収と資産額推移と増加額

まず始めに、私の年収と資産額推移、増加額の推移を振り返ってみます。

大学卒業後22歳で就職し、そこからの3年8ヶ月です。

年収 資産額 増加額
社会人1年目 400万円 227万円 197万円
社会人2年目 520万円 480万円 253万円
社会人3年目 550万円 653万円 173万円
社会人4年目(現在) 550万円(見込み) 1,021万円 368万円

だいたい年間200万円程度の増加となっていますね。

尚、社会人3年目の3月にコロナショックが直撃していますので、2020年3月から現在までの増加額はかなりイレギュラーとなっています。

次に、グラフで資産額推移を見てみます。

こうしてみると順調な右肩上がりですね。

このまま順調にいけば20代で2,000万円も夢ではないかもしれません。

プロフィール

遅ればせながら私のプロフィールです。

  • 年齢:26歳(2020年12月時点)
  • 住み:一人暮らし
  • 会社:東証一部上場のメーカー
  • 社歴:社会人4年目(新卒)
  • 学歴:MARCH卒
  • 職種:営業マン
  • 年収:550万円

特別年収が高いわけでもなく、正直どこにでもいる普通の凡人だと自負しています。

総資産1,000万円を築いた方法

私が3年8ヶ月で1,000万円築くまでにしたことを以下列記します。

とまあ、以前から私のブログでも書いている通りの内容となっています。

基本的に今や常識の内容ばかりですので、今回は具体的方法の内容には触れません。

こうした小手先のことも大事ですが、なによりも重要なのは普段から支出を意識するマインドだと思っています。

支出の最適化にはなによりもマインドが重要

支出を抑える方法は今やどこにでも簡単に手に入れることができます。

ただ、まずは支出の最適化に対する自己意識(セルフマインド)を醸成する必要があるのではないかと私は思っています。

醸成とか難しく書きましたが、このマインドは特に難しいことはありません。

 

ちなみに私が普段から意識していることは、”一つの支出を年間ベースで考える”ただこれだけです。

これはどういうことかと言うと、例えば毎日の飲み物代で考えてみます。

缶コーヒーひとつ120円、これだけ聞くと大した支出には思えてきませんよね。だから安易にお金を使ってしまうのです。

ただこれを年間ベースで考えてみると、120円×365日=43,800円となり年間4万円以上の支出が発生することになります。

4万円ってかなり大金ですよね。

塵も積もれば山となる、ということわざがありますが、支出においても同様です。

小さな支出も積もれば大きな支出となるのです。逆に小さなお金も積もれば大きなお金となります。

こういった意識を普段からすることを私は実施しています。

買い物は吟味するべし

またなにか物を買う時も同じようなマインドです。

買う前に本当に必要なものなのかどうかを1度、2度考えます。

本当に必要なものなのかどうかを自問自答します。

また買わなくてもその物を利用できる方法が他にないかを調べます。

これ実は結構効きまして、実際はいらなかったり物を借りるだけ済んだりしてしまうことが少なくありません。

 

また、どうしても必要であればできるだけ安く購入できる方法を調べ尽くします。

ただ調べるだけではありません。調べ尽くすのです。

こういったマインドは資産を築くうえでかなり重要なことだと思っています。

節約は無理のない範囲で

以上、考え方やマインドについて書きましたが、節約は無理のない範囲で実施しましょう。

過度な節約や意識で20代という貴重な時間を失ってしまっては元も子もありません。

私はデートもしますし、飲み会も積極的に参加しますし、たまに浪費だってします。

極力普段の無駄を削ぎ落としているだけです。

何事もそうですが、お金の使い方もメリハリが大事なような気がします。

タイムイズマネーも忘れずに

また、年齢によってお金の価値というものは変動します。

20代と50代、60代では同じ1,000万円でも感じる価値というは大きく違うはずです。

20代で節約しすぎて面白みの無い20代だったな…なんてことになってしまっては意味がありませんよね。

貴重な20代はお金で経験を買って、将来後悔しないお金の使い方をしていきたいものです。

そう改めて思ったメーカー営業マンでした。

 

※節約は自己責任でお願いします。

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。