【不労所得】2020年10月の配当金は16,547円(税引後)でした

どうもメーカー営業マン(@makereigyouman)です。

2020年10月も配当金が入金されましたので、集計していきます。

 

ちなみに先月は26,406円(税引後)の配当金でした。

 

2020年10月 受取配当金

2020年10月に受け取った配当金・分配金は以下7銘柄でした。

10月は他の月と比較すると配当金支払い銘柄が少ない印象がありますね。

配当金集計

銘柄 配当金・分配金(¥)
MAIN 116
PM 1,788
MO 8,618
ARCC 1,927
KO 325
RPRX 553
日本再生可能エネ 3,220
合計 16,547

※1ドル=110円で計算

毎度のことながら計算が面倒なため、1ドル=110円に統一して換算しています。

ですから、実際の為替レートで換算すると受取額はもっと少なくなりますね。

 

今月はロイヤリティ・ファーマから初めて配当金を受け取りました。

株価は依然として冴えませんが、花開くのを待つばかりです。

配当金受取実績(税引後)

私が高配当投資を開始した2017年からの月ごとの受取配当金推移です。

一応昨年比では上回っていますね。

こうして安定的に毎月キャッシュが得られるのは配当目的の投資の魅力ではありますよね。

累積配当金(税引後)

累積配当金グラフです。

グラフにするまでもありませんが、累積配当金は着実に増加しています。

トータルで¥415,716(税引後)の受取配当金となりました。

なんだかんだ受取配当金が40万円を超えました。
まぁこの額を受け取るのに3年くらい掛かってるんですが。

やっぱり米国高配当投資は税金で30%持ってかれますからパフォーマンスはよくないですね。

投資元本回収率

下図は投資額に対してどのくらいの配当金を受け取ったかをパーセンテージに表したグラフです。

こうして目に見えた形にすることで、イメージしやすくなりますからグラフにしておくことをオススメします。

MOは7%の回収率となっていますが、余裕で含み損が上回っていますので貯金していた方がマシという結果になっています。

長期で握っていれば投資元本回収率が100%を超えるでしょうが、そのときに紙くず同然の株価になっていたら全くもって意味ないですね。

結局そうなったら時間をムダにしただけで、投資にとって貴重な”時間”を失ってしまったという訳ですから。

その時間でもっと多く稼げる可能性があり、失った時間以上に機会損失になってしまいます。

そう考えると、やはりインデックス投資がベターな選択と言えるかもしれません。

 

※投資は自己責任でお願いします。

Enjoy!! your investment Life!!

↓応援クリック励みになります!!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

↓こちらもワンクリックして頂けると泣いて喜びます。